研究会予定(2016年度)

2016年度研究会予定

第1回研究会 (IoTハンズオンセミナー in 浜松)

日時: 2016/06/18 (土) 10:30 ~ 18:00

場所: 静岡大学情報学部1号館1F 情報科学第1実験室 (予定)

詳細・申し込み:  組込みソフトウェア技術研究会: IoTハンズオンセミナー in 浜松

 

第2回研究会 (MATLAB/Simulinkを利用した問題を後工程に持ち越し難いシームレスな開発)

日時: 2016/11/25 (金) 18:30 ~ 20:00, 20:00 ~ 20:30 (質疑応答・技術相談)
事前申込不要:当日直接会場にご来場下さい。

場所: 静岡大学浜松キャンパス 佐鳴会館会議室(浜松キャンパスマップでは左下にあります)

MathWorks Japan 田中 明美

多くの研究/開発は、安全性、信頼性、コストなど様々な側面から検討する必要があり、人命や私たちの将来の生活にも大きく影響するケースも多々存在します。また、リモートセンシング、データ解析、制御、信号処理、画像処理、通信といった様々なアプリケーションを横断的に網羅するシステムが求められているが、複雑な上にそれぞれ異なる評価指標での検証し統合されるため、今まで以上に開発の後期に問題が発覚しやすい傾向にあります。MATLAB/Simulinkは、統一された環境で様々なアプリケーションのアルゴリズムの検討からシミュレーション、実装まで行える為、開発フェーズ間でのギャップが少なく、不具合を後段の開発フェーズに持ち越し難いスムーズな開発を行って頂けます。本セッションでは、主に画像、信号処理のアルゴリズム検討から、FPGA実装に至るまでの開発環境をご紹介します。

 

第3回研究会 (MATLABによる時系列データ解析と予測)

日時: 2016/12/16 (金) 18:30 ~ 20:00, 20:00 ~ 20:30 (質疑応答・技術相談)
事前申込不要:当日直接会場にご来場下さい。

場所: 静岡大学浜松キャンパス 佐鳴会館会議室(浜松キャンパスマップでは左下にあります)

MathWorks Japan 中川 慶子

時系列データ解析は、幅広い業界で利用されており、近年低価格なデータ収集のためのインフラが整ったことにより扱えるデータ量も飛躍的に増加しています。IoTの広まりに伴い移動体や家電製品につけたセンサー情報などが利用可能となり、また、日本では電力自由化に伴い電力需要予測のための時系列モデリングにもデータの活用が進んでいます。データによってはより複雑なモデルが有用となり、その予測に基づいた意思決定の重要性は過去に比類ないものになっています。時系列データの解析と予測に関してもMATLAB®は、プログラミング工数削減や高い汎用性から広く活用されています。本セッションでは、主に以下の手法について基本的な概念から始めてMATLABによる解析フローをご紹介します。

回帰分析、ARIMAモデル、GARCHモデル、VARモデル、機械学習(RNN)
 

 

直近のイベント

Login

お問い合わせ

静岡大学情報学部内 組込みシステムアーキテクト研究所
住所: 〒432-8011 静岡県浜松市中区城北3-5-1
TEL/FAX: 053-478-1577
E-mail: