コースの概要

コースの概要

 

本コースは、実践的なソフトウェア開発技術者の育成を目指して設計しております。将来のソフトウェアエンジニア及びシステムアーキテクト・ミドルレベルへのファーストステップとして、「C-プログラミングコース」と「組込みシステム開発コース」を設定しました。

「C-プログラミングコース」は、ソフトウェア技術者の腕力(プログラミングの実践力)向上、技術レベルの復習、新人の教育コース、キャリア転向への補助に役立つことを目指して設計しております。C言語の基本構文を習得したエントリレベルの技術者からC言語による開発経験を持つ技術者までを対象とし、プログラミング技術、アルゴリズム・データ構造に対する理解と実践での活用能力の研鑽を狙います。

「組込みシステム開発コース」は、一段上流のシステム開発技術の習得を目指して設計しております。組込みシステム開発に必要なプログラム設計技術や、ドキュメンテーション、テスト、実時間OS技術等の習得を狙います。

各コースは、それぞれ6セッション、計12セッションで構成しています。

  (A)  C-プログラミングコース(6セッション)
  (B)  組込みシステム開発コース(6セッション)

全12セッション通して受講されることをお勧め致しますが、受講される方のプログラミングスキルや興味の対象に応じて、セッションを1つずつ選択して受講していただくことが可能です。各セッションは基本的に水曜日の、9:00~17:00の7時間(昼食時間1時間)で実施します。

各セッションの関係の概要は以下のマップをご覧ください.品質の高いモジュールの設計・実装を目標として各セッションでのテーマに取り組んでいきます.

More in this category: 会場 »

Cプログラミングコース/組込みシステム開発コース

直近のイベント

2月24日(金)19:00より、2017年度 募集説明会を開催いたします。

Login

お問い合わせ

静岡大学情報学部内 組込みシステムアーキテクト研究所
住所: 〒432-8011 静岡県浜松市中区城北3-5-1
TEL/FAX: 053-478-1577
E-mail: