第4回フォーラム

組込みソフトウェア技術コンソーシアム(HEPTコンソーシアム)設立5週年を記念し、第5回HEPTコンソーシアムフォーラムを開催いたします。本フォーラムでは、発展する組込みシステム技術の今後と将来への対応を考えながら、HEPTコンソーシアムの取組みがどのように地域製造業の高度化を担う皆様のお役に立っていけるかを一緒に考えていただく機会といたしたく存じます。

フォーラム終了後は、基調講演者、講演者を交えた交流会を予定しております。
そちらもどうぞよろしくお願いいたします。

申込み: http://kokucheese.com/event/index/497393/

◇◇◇案内チラシダウンロード(http://bit.ly/hept5thforum-leaflet)◇◇◇

■■■ プログラム ■■■
15:00 開会
15:00 ~ 15:10 主催者挨拶

■ 基調講演 ■
15:10 ~ 16:20
 「組込みシステム開発の技術動向及び大学における社会人教育について」
  名古屋大学
   未来社会創造機構 教授
   大学院情報学研究科 附属組込みシステム研究センター センター長・教授
  高田 広章 氏

【略  歴】
 1963年7月5日 京都市 生まれ
 1982年 私立 洛星高等学校 卒業.東京大学 理科I類 入学
 1986年 東京大学 理学部 情報科学科 卒業
 1988年 東京大学大学院 理学系研究科 情報科学専攻 修士課程 修了
 1989年 同専攻 博士課程中退.東京大学理学部 情報科学科教務職員
 1993年 東京大学 理学部 情報科学科 助手
 1996年 博士(理学),東京大学大学院 理学系研究科 情報科学専攻
 1997年 豊橋技術科学大学 情報工学系 講師
 2001年 豊橋技術科学大学 情報工学系 助教授
 2003年 名古屋大学 大学院情報科学研究科 情報システム学専攻 教授
 2014年 名古屋大学 未来社会創造機構 教授

【他の役職】(主なもの)
 APTJ株式会社 代表取締役会長・CTO
 NPO法人 TOPPERSプロジェクト 会長
 車載組込みシステムフォーラム (ASIF) 会長
 組込みシステム技術に関するサマーワークショップ (SWEST) ステアリング委員長
 組込みシステム開発技術研究会 (CEST) 会長
 日本学術会議 連携会員 (情報学)

■ 講演 ■
16:30 ~ 17:30
 「技術動向の変化に伴う、ソフトウェアエンジニア・アーキテクトに求められるスキルの変化」
  株式会社デンソー
   インフォメーション&セーフティシステム事業グループ
   インフォメーション&セーフティシステム技術企画室
   ソフト標準推進課 課長
  森 孝夫 氏

■ 事業報告 ■
17:30 ~ 18:00 「平成30年度事業説明」
 組込みソフトウェア技術コンソーシアム 理事長 増田洋介
 静岡大学情報学部 教授 塩見彰睦

18:00 閉会

18:30 ~ 「情報交流会」
 基調講演・講演者を交えた懇親会を21世紀倶楽部にて予定しております。
 こちらもどうぞご参加ください。

2017年1月25日(水)に第4回HEPTコンソーシアムフォーラムを開催致しました。約100名のご来場を頂き、たいへん盛況な会とすることができました。ありがとうございました。

  

基調講演: 「高信頼性・安心・安全なソフトウェア開発の動向と対応について」
  パナソニック アドバンストテクノロジー株式会社
  開発本部 高信頼性開発センター 所長 兼 先行基盤開発室 室長 磯貝 典仙 氏

 

 講演:「ヤマハ株式会社におけるAIへの取り組み」
  ヤマハ株式会社 研究開発統括部 第1研究開発部 知的音楽システムグループ
  主事 博士(情報学) 前澤 陽 氏



■■■ プログラム ■■■
15:00 開会
15:00 ~ 15:10 主催者挨拶

■ 基調講演 ■
15:10 ~ 16:20
 「高信頼性・安心・安全なソフトウェア開発の動向と対応について」
  パナソニック アドバンストテクノロジー株式会社
  開発本部 高信頼性開発センター 所長 兼 先行基盤開発室 室長 磯貝 典仙 氏

略歴:
 【2003~2009年度】
 組込セキュリティ開発に従事(大学の専攻はセキュリティ・暗号)
 Panasonic統合LSI UniPhier向けセキュリティ基盤開発を担当

 【2010年度~】
 10年度より車載制御分野の新規事業開拓を担当
 車載向け機能安全規格ISO26262認証取得プロジェクトを立ち上げを行い
 パナソニックの開発リーダを担当(11年度~)
 パナソニックとして認証取得(12/2,TUV-SUD)、PAD単独で認証取得(12/8,SGS-TUV)
 PAD内にて機能安全対応組織の立ち上げを行いプロジェクト推進

 【2013年度~現在】
 Panasonic以外の社外顧客開拓をミッションとして活動本格化
 15年度には高信頼性開発センターを設立(名古屋・大阪・広島の拠点横断組織)
 先行技術の探索・新規事業の創出をミッションとする先行基盤技術開発室 室長に着任
 車載分野だけでなく、ロボット分野、建設機械分野、医療分野などを中心に活動中
 16年11月 高信頼性開発センター 所長へ就任(先行基盤開発室 室長 兼務)

■ 講演 ■
16:30 ~ 17:30
 「ヤマハ株式会社におけるAIへの取り組み」
  ヤマハ株式会社 研究開発統括部 第1研究開発部 知的音楽システムグループ
  主事 博士(情報学) 前澤 陽 氏

■ 事業報告 ■
17:30 ~ 18:00 「平成29年度事業説明」
 組込みソフトウェア技術コンソーシアム 理事長 増田洋介
 静岡大学情報学部 教授 塩見彰睦

18:30 ~ 「情報交流会」
 基調講演・講演者を交えた懇親会をバールマブチにて予定しております。
 こちらもどうぞご参加ください。

2016年2月8日(月)に第3回HEPTコンソーシアムフォーラムを開催いたしました.IoTをテーマとして基調講演・講演と今年度1年間のHEPTコンソーシアムの活動のご報告に,100名を超えるご来場を頂きありがとうございました.来年度のプログラムでは,IoTに必要なネットワーク技術を加え,より一層カリキュラムをアップグレードしていく所存です.今後ともご支援とご利用のほどよろしくお願いいたします.

組込みソフトウェア技術コンソーシアム(HEPTコンソーシアム)は、地域産業の組み込み開発技術の向上に寄与することを目的として、平成25年1月29日に設立いたしました。従来からの「組込みシステムアーキテクト養成プログラム」、「Cプログラミングコース」、「組込みソフトウェア技術研究会」などの活動に加えて,本年度は静岡情報産業協会(SIIA)と協力して「Javaプログラミング研修会」などの新たな活動も手がけることができました.皆様から多数のご参加を頂きまして、たいへん活発な活動となっております。

このたびHEPTコンソーシアム設立2週年を記念し、第2回HEPTコンソーシアムフォーラムを開催いたします。本フォーラムでは、発展する組込みシステム技術の今後と将来への対応を考えながら、HEPTコンソーシアムの取組みがどのように地域製造業の高度化を担う皆様のお役に立っていけるかを一緒に考えていただく機会といたしたく存じます。

 

【日時】 平成27年1月28日(水)15:00~18:00 (開場:14:30)

【場所】 プレスタワー17F 静岡新聞ホール

【主催】 浜松市、組込みソフトウエア技術コンソーシアム、

     国立大学法人静岡大学、公益財団法人浜松科学技術研究振興会

【後援(予定)】 関東経済産業局、中部経済産業局、

         浜松商工会議所、公益財団法人浜松地域イノベーション推進機構、

         浜松信用金庫、磐田信用金庫

【参加申し込み】 フォーラム参加申し込みページ(Google Formを利用しています)から

         お申込み下さい(参加費無料、ただし交流会参加費は4,000円)

 ※ フォーラムのちらしをこちらからダウンロードできます.

 

 周辺の方へのご紹介などお願い出来ましたら幸いです.

 

当日スケジュール


 

15:00 開会

15:00 ~ 15:10 主催者挨拶

浜松市産業部次長 瀧下且元

静岡大学副学長(社会・産学連携担当) 木村雅和

 

 [基調講演]

15:10 ~ 16:40  「ボーカロイドの過去・現在・未来: 初音ミクを支える技術とソフトウェア環境」

ヤマハ株式会社 事業開発部 ニューバリュー推進室 室長

剣持秀紀 氏

【概要】

ここ数年、歌声合成技術VOCALOIDを用いて作られた楽曲が人気となっている。

本講演では、VOCALOIDの仕組みと今後の展開についてデモンストレーションを交えながら説明する。

【略歴】

1993年 京都大学大学院工学研究科修士課程修了、同年ヤマハ株式会社入社

1996年 L&Hジャパン株式会社出向。テキスト音声合成の開発に従事。

1999年 ヤマハ株式会社復職。以降、VOCALOIDを含む歌声や音声にかかわる研究開発と事業化に取り組む。

趣味はヴァイオリン・ヴィオラ演奏とアナログレコード鑑賞

 

 [講演]

16:50 ~ 17:40 「企業における組込みシステムアーキテクト養成プログラムの効果」

ローランド ディー.ジー.株式会社 R&D本部研究部研究グループ 小林光一 氏

株式会社ユニバンス 商品開発部 制御設計グループ 今村泰己 氏

株式会社エヌエスティー システム開発部 ソフトウェア開発室 第3グループ サブリーダ 上村哲生 氏

 

17:40 ~ 18:00 「平成27年度事業説明」

組込みソフトウェア技術コンソーシアム 理事長

静岡大学情報学部 組込みシステムアーキテクト研究所 所長

加藤博万

 

18:00 閉会

*交流会(18:30 ~ 20:30 銀座ライオンに移動し実施いたします)


 

組込みソフトウェア技術コンソーシアム(HEPTコンソーシアム)は、地域産業の組み込み開発技術の向上に寄与することを目的として、平成25年1月29日に設立いたしました。設立よりの1年間、「組込みシステムアーキテクト養成プログラム」、「Cプログラミングコース」、「組込みソフトウェア技術研究会」などの活動に取り組んでまいりましたが、皆様から多数のご参加を頂きまして、たいへん活発な活動となっております。

このたびHEPTコンソーシアム設立1週年を記念し、第1回HEPTコンソーシアムフォーラムを開催いたします。本フォーラムでは、発展する組込みシステム技術の今後と将来への対応を考えながら、HEPTコンソーシアムの取組みがどのように地域製造業の高度化を担う皆様のお役に立っていけるかを一緒に考えていただく機会といたしたく存じます。

 

【日時】 平成26年1月29日(水)15:00~18:00 (開場:14:30)

【場所】 プレスタワー17F 静岡新聞ホール

 

当日スケジュール


15:00 開会

15:00 ~ 15:10 主催者挨拶

浜松市産業部次長 瀧下且元

 

 [基調講演]

15:10 ~ 16:40  「組込みスキル標準の作り込みと活用 ― モデルベース技術者の育成を含めて ―」

社団法人スキルマネジメント協会 理事長 大原茂之 氏

 

 [講演]

16:50 ~ 17:40 「テスト駆動開発による組み込みソフト開発」

株式会社デンソー 蛸島昭之 氏

 

17:40 ~ 18:00 「平成26年度事業説明」

静岡大学情報学部 組込みシステムアーキテクト研究所所長 加藤博万

 

18:00 閉会

*交流会(18:30 ~ 20:30 銀座ライオンに移動し実施いたします)


 

主 催 : 浜松市、組込みソフトウエア技術コンソーシアム、国立大学法人静岡大学、公益財団法人浜松科学技術研究振興会

後 援 : 浜松商工会議所、公益財団法人浜松地域イノベーション推進機構、浜松信用金庫、磐田信用金庫

参加費 : 無料 (ただし交流会費 4,000 円)

お申込み締切日: 1 月22 日(水)

お申込み方法 : 以下の申し込み用紙(裏面)の情報をご記入頂き、FAX 又はeメールにてお申し込みください。

 

 

 

静岡大学は、浜松市の協力のもと地域再生人材創出拠点の形成事業「制御系組込みシステムアーキテクト養成プログラム」を展開してまいりました。お陰様で、平成20年度からの5年間で130名余のアーキテクトを輩出することができました。これも偏に地域企業及び関係機関の皆様のご理解とご協力の賜物と感謝しております。

文部科学省補助金終了後の平成25年度からは、地域企業賛同者を会員とした、「組込みソフトウェア技術コンソーシアム」を設立して、これまでの事業を更に発展させて進めてまいります。

来る1月29日(火)のコンソーシアム設立を記念しまして、以下の講演会を開催します。本講演会が、地域産業の今後を担う皆様にお役立ていただける機会となれば幸いです。

 

【日時】 平成25年1月29日(火)16:00~18:00

【場所】 プレスタワー17F 静岡新聞ホール

 

当日スケジュール


16:00 開会

16:00 ~ 16:10 主催者挨拶

浜松市産業部産業振興課長 三井啓義

静岡大学学長 伊東幸宏

 [基調講演]

16:10 ~ 17:40 「組込みシステムの未来」

東京大学大学院情報学環教授

ユビキタス情報基盤研究開発センター長

YRP ユビキタスネットワーキング研究所所長

T-エンジンフォーラム会長 坂村 健 氏

 17:40 ~ 18:00 「組込みソフトウェア技術コンソーシアム」の紹介

静岡大学情報学部 組込みシステムアーキテクト研究所所長 加藤博万

静岡大学情報学部教授 塩見彰睦

 18:00 閉会

*交流会(18:30 ~ 20:30 銀座ライオンに移動し実施いたします)


主 催 : 浜松市、国立大学法人静岡大学
後 援 : 浜松商工会議所、㈱浜名湖国際頭脳センター
参加費 : 無料 (ただし交流会費 4,000 円)
お申込み締切日: 1 月23 日(水)
お申込み方法 : FAX 又はeメールにてお申し込みください。

 

イベント

直近のイベント

Login

お問い合わせ

静岡大学情報学部内 組込みシステムアーキテクト研究所
住所: 〒432-8011 静岡県浜松市中区城北3-5-1
TEL/FAX: 053-478-1577
E-mail: